賠償基準

【金銭賠償】

1.クリーニング業者は、事故の原因が他の者の過失によることを証明した場合以外は、被害者に対して補償します。ただし、被害者の過失が事故の一因であるときなどは賠償額の一部をカットできます。

2.賠償額は、特約のあった場合を除き、次の方式によって算定致します。
賠償該当:1品毎
賠償額 = (乙)クリーニング料金 × 10倍 を上限とする。

また、クリーニング品が紛失する等、上記の算出が妥当でない場合は、次の算定方式を使用致します。
・購入から1年未満の場合     購入価格の60%
・購入から1年以上2年未満の場合 購入価格の50%
・購入から2年以上3年未満の場合 購入価格の40%
・購入から3年以上4年未満の場合 購入価格の30%
・購入から4年以上5年未満の場合 購入価格の20%
・購入から5年以上6年未満の場合 購入価格の10%
・購入から6年以上の場合     購入価格の5%

但し、クリーニング及び修理により修復改善の見込みが有る際は、再仕上げを行います。

3.クリーニング業者が賠償額の支払いと同時に事故品を引き渡すときは、被害者の同意を得て、賠償額を一部カットできます。

【適用条件】

1.お客さまの着用時に原因があると判断された事故については事故賠償制度の対象になりません。また商品の製造時の瑕疵によるものと判断された場合も賠償の対象となりません。
2.当該商品お届け後、3日以内に判明したものとします。4日以上経過したもの、またはクリーニング後、着用、使用されたものは瑕疵部分も含めて事故賠償制度の対象外となりますのであらかじめご注意ください。
3.当該商品の本体に当社納品書が付いていること(所持)を前提とします。万一、当社納品書を紛失または廃棄処分されている場合は、それに準じて証明するものがある場合に限り事故賠償制度が適用されます。
4.製品メーカーの事業所の所在地が不明、もしくは外国にある場合は、求償・調査を求めることが出来ないので、賠償額の1部がカットされます。
5.ライナー(インナー)、ベルト、ファー、飾りなどの付属品の紛失・瑕疵による賠償額は、上記の「賠償額の範囲」の20%を上限とします。「賠償額の範囲」の%は調査の上決定します。
6.購入価格については、購入先またはメーカーの領収書、レシート等を必要とします。それ等が、紛失、廃棄処分をされている場合は調査の上決定します。(時価を越えての賠償には応じられませんのでご注意ください。)購入日時について、購入先またはメーカーの領収書、レシート等が紛失、廃棄処分をされている場合は、製造年月日を、目安とします。海外で購入された場合は、現地価格を購入金額とします。
7.紛失における賠償は、お品物の不明が判明してから、調査期間(約3か月)の猶予をもって実施するものとします。
8.損害弁償品の返却及びクリーニング代金の返金はできません。但し、別途に返却・返品を認める場合は、その限りではありません。
9.メーカーの製造上(欠陥)によってクリーニング事故が発生したと判断される場合、メーカーがその責に任ずるように、被クリーニング利用者に代って事故賠償交渉を弊社が行うことができます。
10.皮革、ファー、生地など、染色が弱い素材から、同じ靴の布地(素材)に移染した場合、修正に努力致しますが、十分修正出来ない時はその責任を負いません。
11.皮革製品で、金、錦糸、塗りのある絵模様はスレ、はがれが起きることがあります。修正に努力致しますが、十分修正出来ない時はその責任を負いません。
12.ポリウレタン繊維(合成皮革など)は製造日から耐用年数が1~2年で表面がはがれてきます。またストレッチ製品(ゴム等)も耐用年数が短く劣化してきます。製造日から3年以上経過のような製品は賠償の対象となりません。
13.クリーニング委託時におけるお客様からご連絡のない商品の瑕疵(染み、破れ、ボタンの欠落または欠落の可能性、染色の弱さによる移染、伸縮、その他)が受注時及び作業中に判明した場合は早急にお客様へ連絡し、お客様ご了解の上作業とする。これらは賠償の対象となりません。
14.補色の含まれるコースご依頼後、仕上り品の風合い、色合い、その他個人の感覚に基づく苦情については、賠償の対象となりませんのでご注意下さい。
15.高価なお品物(10万円以上)は、お申し出ください。お申し出のない高額商品の事故補償には応じられません。
16.中敷等、靴内側は使用年数、放置期間、カビ、薬剤等の付着等により、表面上は問題がないように見えていても下地に劣化、破損が起こっている事があります。最善の注意を払って洗浄致しますが、破損等が起きた場合、修正に努力致しますが故意に破損させてしまった場合を除きこのような製品は賠償の対象となりません。
17.クリーニング委託品に関してお客様及びメーカーとの係争が生じた場合、その裁判管轄は当社所在地の地方裁判所又は簡易裁判所といたします。

【ご注文時のご了解事項】

1.お客様は弊社にクリーニング及びクリーニング方法においても委託されたものと判断、クリーニング後、クリーニング方法について異議をはさまないものとします。ご不明点はご注文時にお問い合わせください。
2.各種染みは処理に最大限の努力を致しますが、除去出来ないことがあります。
3.靴種によって、素材の縮み、色合いなどクリーニングすることで多少の変化、劣化が起こることがあります。
4.ポリウレタン繊維(合成皮革など)、伸び縮みのするストレッチ製品(ゴム)は耐用年数(1年~2年)が短く、はがれ、劣化、変形することがあります。
5.革と布のコンビ、2色以上の革、2色以上の布、また皮付き、ファー、羽付きは、染色の弱い革、毛皮、羽、布の素材から同じ衣類の布地に移染することがあります。
6.製造段階で、中綿が十分に洗浄されていないものがあり、クリーニングすることによって綿の色や汚れが表地に浮き出てくることがあります。再処理いたしますが、十分に除去できないことがあります。
7.ウール、コットン、シルク、麻などの素材、目の粗い生地など、素材によって縮むものがあります。伸ばし加工で再処理しますが、十分に再生できないことがあります。
8.裏地と表地の素材が違う袷(合わせ)の伸ばし加工で再処理しますが、十分に再生できないことがあります。
9.変色してしまった染み、カビによる変色などは、再生することができないことがあります。
10.補色は風合い、色味を出来る限り損なわずに仕上げますが、靴種、状態により、ご希望に沿わない場合がございます。予めご了承ください。

【免責】

1.台風、地震などの自然災害による事故。
2.主観的価値である無形的損害賠償(ビンテージ・古着を含む)や精神的慰謝料には応じられません。
3.インポート商品等の衣文化の違いによる事故についての賠償も時価の範囲を越えることはありません。
4.当社側に故意の重過失があった場合には民法の規定によります。
【個人情報について】 お客様の個人情報はお客様への配送業務、確認連絡、弊社からのご案内のみに利用し、責任を持って厳重に保管致します。